ホームページの存在意義を考える

2020/01/23 ブログ
title

こんにちは!

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』のキャッチコピーでおなじみ、愛知県西尾市で広告制作をしているオフィスリバーインです。

 

新年最初のブログになります。今年も様々なお役立ち情報を発信していきたいと思います。

 

【目次】

1.ホームページの重要性

2.最適化は必須!

 

詳細は下記をご覧ください。

 

 

1.ホームページの重要性

title2

IT社会と言われている昨今、ホームページの存在は言わばネットでいう住所・家といっても過言ではありません。小規模なホームページでも、それが会社の存在を表しています。

例えば、就活生や転職希望者の方が、とある会社に興味を持ったとしましょう。スマホ片手に企業名を検索したときにホームページがなかったとしたら……。

「この会社、大丈夫か?」「もう潰れてるんじゃないのか」

といった、様々な憶測を呼ぶことになります。

もし、まだホームページを持っていない企業さん。無理にSEO対策などでお金をかけろとは言いません。まずは簡単なものでも良いのでホームページを作ることをオススメします。

また採用サイトを作るのも良いと思います。そこからエントリーができるようになれば、就活生や転職希望者にとってもハードルが低い印象です。

 

ホームページは作ってあるよ、と油断している企業さん。更新はしていますか?

ホームページがあっても、更新が何年も止まったりしているのと、上記と同じように「もうこの会社はないんじゃないか」と思われてしまうかもしれません。

ブログやお知らせなど簡単な情報で構いません。まずは発信をしてみましょう。

 

ホームページを見るのは、ネット環境に慣れている10代~50代が多いです。その中でも10代~30代は特に顕著です。

せっかく良いサービスを提供している企業がホームページを作っていなかったり更新をしていないがために、情報を発信できないのは非常にもったいないです。すごく不利な立場になっています。

 

ぜひホームページの制作・更新をご検討ください。

 

 

2.最適化は必須!

titile3

ホームページがあって更新もちゃんとしている企業さんに、一つ質問です。

「最適化はされていますか?」

今はパソコン以外に、タブレットやスマホでもホームページが見られる環境になっています。

実はタブレットやスマホが普及される前にホームページを作っている場合、最適化といって、見ている媒体によって画面を自動的に見やすくしているシステムができていません。

最適化されていないままスマホで見づらいホームページになっていたら、せっかく良いホームページでも見てもらえなくなってしまいます。

もし最適化ができていない企業さんは、ホームページを制作してもらった業者に相談をしてみると良いでしょう。

 

また、あくまで参考情報ですが、今からホームページを制作する企業さんは制作費の中に最適化分の料金も加算されているのがほとんどです。

 

最適化に合わせるためにホームページをリニューアルするのも、一つの手だと思います。送り手と受け手がちゃんと理解できるような分かりやすい文章を書くライター、そしてデザインとプログラム構築で見やすいホームページを手掛けるデザイナーなど、その道のプロ・職人をオフィスリバーインでは取り揃えています。

 

ホームページについて、まずはお気軽にご相談・お見積り依頼を頂けますと幸いです。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!