悪質SEO会社にご注意を! 失敗しないためのホームページ制作~愛知県でライター業務・広告制作を行うオフィスリバーインのブログ~

2021/08/20 ブログ
title

おはようございます!

『文字のチカラは、あなたのチカラに。』のキャッチコピーでおなじみ、愛知県西尾市で広告制作をしているオフィスリバーインです。

 

今回のブログは、最近業界内外での問題視されている『悪質SEO会社』についてのお話です。

 

【目次】

1.ネット集客なのに営業電話?

2.クーリングオフは適用されない?

3.キーワードの詰め込みだけではいけない?

4.検索上位だけが全てではない?

 

詳細は下記をご覧ください。

 

 

1.ネット集客なのに営業電話?

title2

ホームページに連絡先を載せている事業主の方は、もしかしたら一度は『ホームページを作って検索上位をあげて集客アップをしませんか?』という営業電話がかかってきたこと、あるのではないでしょうか? 実は広告制作をメイン事業としている当オフィスでも、そんな道場破りな電話がかかってくることがあります。

そもそも、ネット集客をしないかと誘っているのに、その誘い方法が電話というのもおかしな話です。その会社自身がネット集客すれば良いものを、それをわざわざ電話というスタイルで営業しているのは明らかな矛盾です。

 

また、このような類の営業電話はマニュアルがあるため、こちらが拒否をしても何とかしてそのまま話を伸ばそうと強引に話を進める営業電話もあります。そんな電話は、すぐに切ってしまいましょう。ただ、一度断りの電話を入れても数ヶ月後にまたかけてきたり、社内の違う電話を使ってかけてくるパターンもありますので、その点にも注意が必要です。

 

 

2.クーリングオフは適用されない?

titile3

このようなSEO対策を交えたホームページ制作業者は、何故か7年リース契約等という形で提案をしてきます。基本的にホームページは最初の制作費用やその後のアフターフォローを踏まえた保守費用などが発生しますが、SEOのために7年リースというのは正直リスクがあります。

しかし「騙された」「事業を撤退するためホームページは削除する」ということが7年の間にあっても、実はホームページのリース契約は、クーリングオフ(契約解除)ができないのです。なので、もし途中でやめたいと思っても、ホームページは削除しても支払いはそのまま7年間続くことになるのです。ホームページは存在しないのに費用は払い続けなければいけないほど無駄なことはないと思います。

 

もしも契約してしまった場合、先ほども書いたようにクーリングオフが適用されません。そのため何とか逆手にとってホームページの更新を充実し続けること、何とかその事業をリース契約中は継続させることで、乗り越えるしかありません。

 

 

3.キーワードの詰め込みだけではいけない?

title4

SEOは、どのようなキーワードを使うかが重要になってきます。ポイントは、ホームページ上におけるキーワードの使い方です。残念なことに、悪質なSEO会社が作るホームページはキーワードを無理やり詰め込んだがために、普通に読むと少し違和感のある文章になってしまっていることがあります。

また、キーワードを詰め込んだ記事等のコンテンツをたくさん用意することで莫大な費用がかかってしまっています。しかしそのキーワードを詰め込んだコンテンツは、7年後にも通用する内容になっているでしょうか? 初めてホームページを見た人が混乱しないような導線になっているでしょうか? SEO対策のために、無理やり詰め込んだコンテンツを用意したとしても、対策としては良いかもしれませんが見栄えとしては良いものとは言えないでしょう。

 

SEO対策に使うキーワードの選定と同時に、そのキーワードをどのように使うのかをしっかりと考えていく必要があります。自分でキーワードを活用したブログを書くのも良いですし、良質な業者のSEOライターに代筆してもらうのも良いでしょう。

 

 

4.検索上位だけが全てではない?

title5

ホームページをもっている事業主の方もしくはリニューアルしたい事業主の方、そしてこれからホームページを作りたい方に、質問です。

「何のために、ホームページを作りますか?」

まずはとりあえずホームページが作りたい、ブログを定期的に更新するようなホームページに直したい、オンライン決済ができる通販サイトを作りたい、理由は様々だと思います。

もちろん最終的にはホームページを見てもらい、来客もしくは問い合わせをするというのがゴールだと思います。その中で、検索結果を上位に持ってくることが事業主の方にとってどれほど優先的なことでしょうか。

 

SEOの対策をしても、必ずしも上位○位以内に検索結果が出るという保障はありません。しかし検索結果を少しでも上にあげたいという気持ちもあると思います。そのためにどんな方法をすれば良いのかを、今一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

検索結果を上位にもってくる、つまりSEO対策をしませんか、という営業電話につられて費用対効果も見られないのに莫大な費用をかけてホームページを作ってしまい、後になって後悔するという声も少なくはありません。どんなホームページを作って、どんなSEO対策方法をすることが重要なのか、ホームページ開設を失敗しないためにも業者選びは慎重にしましょう。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!